アスベスト採取

アスベストを除去しないまま、または現状のままで過ごしていると肺がんにかかる確立が高くなります。
肺がんは肺の穴が塞がる事によって起こる事があります。
大量にアスベストを吸い込むと、肺にあいている呼吸する為の穴がふさがってしまう事があります。
それによって肺が萎縮し、硬くなって癌細胞が出来る事があります。
この穴を塞いでしまう原因がアスベストだと言われているのです。… Read more

病気

アスベストパイプ交差

このアスベストが原因でかかる病気には肺線維症と言う物があります。
これは長期間アスベストによって体内、肺が傷つけられた事によって線維化し、呼吸がうまくできなくなってしまう病気です。… Read more

危険性

アスベストパイプ

アスベストによる危険性はまだまだわからない事が多く、治療方法もありません。
肺の中に蓄積してしまった物を排除する為の方法と言う物もありません。
室内にもアスベストは利用されている可能性がありますが、そもそもアスベストはそのものが危険なのでは無く、飛散している状態で吸い込む事に問題があります。
ですから、吹きつけ型になっているアスベストは非常に危険と言えますが、室内の天井や壁等に利用されているボード型になっている場合の危険性は低いと言われています。… Read more

業者

アスベスト壁

あまりにも様々な場所にアスベストが利用されていた事もあり、近年では除去業者への依頼が殺到しています。
業者によって値段はまちまちとなりますが、これは必ずやっておくべき工事と言えます。
アスベストはボイラー質や耐震耐熱が必要な場所に大量に利用されています。学校にもアスベストが確認されていた事があります。
アスベストを利用しているとわかればすぐに対処しなければいけないわけではありません。
しかし、これは建物が劣化する事によってだんだんと危険性が増してくる物ですから、地震大国日本に住んでいる限りは早急に対処する必要があります。… Read more

アーカイブ
カテゴリー